基本方針

専修大学馬術部基本方針

学生として

・大学生として、自らの将来を考え、現実を見据え、準備を怠る事のないようにする事。
・社会の一員として公序良俗を守り、将来社会に貢献すべく、気概と自覚を持って生活する事。
・人として和を保ち、自らは、率先して困難に立ち向かうが、弱者には、暖かい援助の手を差し伸べる、大きな人間になる事。

馬術部員として

・伝統ある馬術ぶのスポーツ文化の伝承者としての誇りと、自覚を持つ事。
・文武両道を目指し、常に鍛錬精進する事。
・馬術の理念を理解し、その発展に寄与する事。
・馬の福祉を考え、馬が健康で、幸福になるよう考える事。
・常に勝利を目指し、「必ず勝つ」という強い信念を持ち、己に勝った者だけが、自分の道を切り開く事が出来ると信じ努力する事。
・馬術は馬の犠牲の上に立つ、スポーツである事を自覚し、上質な効率の良い練習を志す事。
・馬の管理には、最上級の気を使い、事故や、病気にならぬよう、最善の方法を取る事。
・先輩を敬い、後輩を慈しみチームが一丸と成るように努力する事。

エイムライト|専修大学体育会馬術部